【ミニ四駆】 MSシャーシのフレキ(フレキシブル化)の作り方

スポンサーリンク


こんばんは!^^

今回は、ミニ四駆の人気の改造方法「MSシャーシのフレキ(フレキシブル化)」についてご紹介します。

【ミニ四駆】 MSシャーシのフレキ(フレキシブル化)の作り方

【ミニ四駆】 MSシャーシのフレキ(フレキシブル化)の作り方

フレキとは、MSシャーシを加工してよじれるようにすることで、滑らかな走りと安定性の向上を図るものです。

MSフレキの利点として

  • 制震性が高い
  • マスダンが少なくてすむ(センターシャーシが沈み込んでマスダンの役割をする)
  • コース上の障害物やガタツキ等のイレギュラーに強い
  • シャーシがよじれるのでコースに無理やりねじ込める

と、いいことばかりが目につきますが、いかんせん初心者には製作のハードルが高く感じてしまいがちです^^;

今回は比較的容易に製作できる方法を、動画を使ってご紹介したいと思います。

材料

<参考動画>

MSフレキシャーシ製作に必要なパーツ

必要な工具

早速作ってみよう

まずは以下の様に、シャーシを組み付けるベースシャーシを製作します。

ミニ四駆のMSシャーシのフレキシブル改造:ベース


<参考動画>


まず直プレートを以下のように短くします。

そして両サイドは皿ビス加工をしましょう。(三角ビットがあれば便利ですが、ない場合はデザインナイフ等で穴を拡張してもOKです。)

ミニ四駆のMSシャーシのフレキシブル改造:直プレート


AR用のリアプレートを下のような形状に加工します。

ミニ四駆のMSシャーシのフレキシブル改造:リアプレート


ミニ四駆のMSシャーシのフレキシブル改造:ビス固定


ここまでできたら、皿ビス、直FRP、ナット、ARリア、6.7mmスペーサー、1.5mmスペーサー、ナットの順番で四カ所を固定します。

シャーシ加工

シャーシは以下の様な形状にカットします。

MSシャーシのフレキシブル改造:シャーシ加工


こちらも作業が複雑なので、動画を参考にしてみて下さい。

MSフレキ作成動画の一覧

フレキの種類いろいろ

フレキにも色々種類があって「北陸フレキ」というバリエーションもあるようです。

こちらは今回ご紹介した製作方法より簡単ですが、特性が違いますのでお好みで使い分けると良いですね^^

※ 今回ご紹介した動画、画像については、権利者の許可を得て掲載しています。

スポンサーリンク