自作ステッカー | ミニ四駆のオリジナルステッカーの作り方 (2)

スポンサーリンク

実際に自作ステッカーを作ってみよう

1. 画像を収集する
これは前投稿で説明したとおりです。


2. 画像データを編集する
画像編集用のフリーソフト等を使用し、画像データをトリミングします。
→ 背景を貼りたい部分の車体色に合わせ塗りつぶす
(キレイに余白を切り取るなら不要)

注)プリント時のサイズ感がつかめない場合は、印刷時に出来上がりサイズの指定して調整しましょう。 いきなりシール用紙に印刷するのではなく、コピー用紙でテスト印刷をすることをオススメします。


3. 印刷し、切り取って貼り付ける

カッティングステッカーのススメ

ちょっとカッコいい単色のステッカーを自作するなら、カッティングステッカーがオススメです。

・必要なもの

  • カッティングステッカー:ミニ四駆用なので面積が小さくても問題ありません。
  • デザインナイフ:カッターでも代用可能ですが、使い勝手が段違いです。
  • カッターマット:消耗品なので、安価なものでOKです。
  • マスキングテープ:全体の固定に使います。
  • スプレーのり:型紙とステッカーを固定します。
  • 型紙:図案となるものです。


    1. 画像を用意する
    使いたい画像を選び、画像編集ソフトでモノクロ化・コントラストをはっきりとさせます。


    2. 型紙とカッティングステッカーをスプレーのりで接着


    3. デザインナイフで切り抜く
    時間がかかってもいいので丁寧に、紙とシートのみを切り取ります。
    この時、シートの下紙を切らないよう注意が必要です。


    4. 周りの不要なシートをはがす


    5. マスキングテープにステッカーを移す(転写)
    ステッカーの上からマスキングテープで、はがしてもずれないように覆います。
    するとステッカーだけがはがれてマスキングテープ側に移ります。


    6. 貼りたいところに貼る
    マスキングテープ越しに貼りたい場所に押し付ければ、無事に転写が完了します。
    貼り直しはほぼできないので、慎重にいきましょう!
    (もちろん転写シールをお持ちの方はそちらを使った方が良いです)

  • スポンサーリンク