自作ステッカー | ミニ四駆のオリジナルステッカーの作り方

スポンサーリンク


せっかくのミニ四駆を作るのだから、世界に一台しかないものにしたい!ヾ(o`ェ´)ノ

そんな願いを簡単に叶えられるのが、自作ステッカーです。
一から自作するのは難しいと思われがちですが、実際にやってみると意外と簡単ですよ。

必要なもの

(1)パソコン
オリジナルステッカー製作には必須です。
それほど高スペックでなくてもステッカー作成は可能です。


(2)画像加工ができるソフト
フリーソフトのGimpやJTrimで事足ります。
もちろん、Photoshopをお持ちでしたらバリバリ活用してください。


(3)スキャナ
すでに持っているステッカーと同じようなものを作りたい時に用います。
また、アナログ絵の痛車制作にも使用可能です。


(4)インクジェットプリンター
エプソンやキャノンの家庭用で充分です。


(5)シールタイプの印刷用紙
A-one製の「手作りステッカー」や「ノーカットラベル水に強い光沢白無地フィルムタイプ」
ダイソーで売っている「光沢紙フリーラベル」「シール用紙-ノーカット-Label」
等の用紙が代表的です。

エーワン 手作りステッカー キレイにはがせる 3セット 28874 エーワン 手作りステッカー キレイにはがせる 3セット 28874
Not Machine Specific

エーワン(A-one)
売り上げランキング : 5456

Amazonで詳しく見る

画像データの収集

スキャナーで既存ステッカーやアナログの絵を使わない場合、インターネットを使って画像データを収集していきます。

PIXIVではミニ四駆用のステッカーのタグが作成されていて、様々な画像データを簡単に収集することができます。ヽ(*´v`*)ノ
そのほとんどが印刷に適した形で作られているので、そのまま印刷するだけで使用できます。

個人で使用する場合でも一言データ作成者に断りを入れるのがベター。
ネットなどで公開する場合はそれも併せて確認しておきましょうヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙

また、イラストを使わずとも様々なメーカーのロゴを入れることで、適度な自己主張もできます。

スポンサーリンク