ミニ四駆 トライダガーXのボディを塗装してみる (2)

スポンサーリンク


さて、先日作業途中になっていたトライダガーXの塗装をやっていきたいと思います。

まずは下地(サーフェイサー)から。

今回使用したのはタミヤのファインサーフェイサー(ライトグレー)。

ミニ四駆塗装(サーフェイサー)


下地(サーフェイサー)を塗った状態がこちら ↓

ミニ四駆の塗装スプレー


なんでだろう、めっちゃ入念に洗ったのに結局少し凹凸のようなものが・・・

部屋のホコリにも注意しなきゃいけませんね・・・(・∀・i)


塗装作業は外でやっているんですが、部屋に持ち帰ってもとにかく臭うシンナー臭。 

懐かしい臭いです(・´∀`・)

子どもの頃家の中でやってすごい怒られたなぁ・・・笑


そして、いよいよカラースプレー塗布ですv(o´∀`o)v

今回使用するのはこちらのメタルブラック ↓

ミニ四駆のスプレー塗装(メタルブラック)

タミヤ汁ブシャー!!

・・・っとやった結果がこちら ↓

ミニ四駆のカラースプレー塗装(ブラック)

う~ん、塗り立てはなんかグレーっぽい??

厚塗りするクセを直さねば(ノ∀`●)



仕上げにこちらの光沢スプレーを塗布していきます。

ミニ四駆の塗装仕上げ(光沢スプレー)

乾燥してひとまず塗装完了!

黒光りがたまらんです♪”<(●´U`●)ゝ

ミニ四駆(トライダガーXプレミアム)塗装後

さて、ボディの方がひとまず落ち着いたので次はシャーシの方を組み立てたいと思います。


見たことないパーツがありますね(´・ω・`;A)

よくよく考えたらスーパー2シャーシ組み立てるのって初めてです。

前部の丸穴はスイッチなんですね(´・ω・`) 

最初見た時は軽量化かと思いました笑

ミニ四駆 スーパー2シャーシの部品

・・・(・´ω`・)?

・・・・・・・・・?(´゚Д゚`;)???

ミニ四駆を組み立てるのに初めて説明書を見たかもしれません。


最初は分かりにくいですが、組み立ててみるとモーターをしっかり固定してくれたり、スーパー2シャーシは全体的に気が利いてますね。


そして先ほどのボディにステッカーをペタペタして完成です!

う~ん、悪くないですね~。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。゚+.゚ 


渋い!

 ミニ四駆(トライダガーXプレミアム)の塗装改造後

 ミニ四駆(トライダガーXプレミアム)の塗装改造後

ミニ四駆(トライダガーXプレミアム)の塗装改造後 サイド写真

ミニ四駆(トライダガーXプレミアム)の塗装改造後 斜め後ろアングル

ミニ四駆(トライダガーXプレミアム)の塗装改造後

メタリックステッカーやっぱかっこいい*。・+(人*´∀`)+・。*

赤シャーシ、赤ホイールと炎の統一感がなかなかです。

もともと箱絵が気に入って買ったやつなので、箱絵そっくりに仕上がったので満足です^^

1/32 フルカウルミニ四駆シリーズ No.33 トライダガーX プレミアム (スーパーIIシャーシ) 19433 1/32 フルカウルミニ四駆シリーズ No.33 トライダガーX プレミアム (スーパーIIシャーシ) 19433

タミヤ
売り上げランキング : 22154

Amazonで詳しく見る


次はマグナムかベルクカイザーかなぁ♪”<(●´U`●)ゝ

スポンサーリンク