ミニ四駆 初心者の強い味方!ファーストトライパーツセット

スポンサーリンク


こんばんは!
今日は市販されているミニ四駆パーツ”ファーストトライパーツセット”についてお話したいと思います!

ミニ四駆 ファーストトライパーツセット

初心者でも、とりあえずマシン・モーターとこれを買っておけばかなりまともに走れます^^
ミニ四駆のファーストトライパーツセット

ファーストトライパーツセットとは

ミニ四駆を始めたばかりの頃はどんなパーツを購入していいのか全くわからない状態だと思います。ズラッと並んだパーツを眺めてみてもどれがどのような効果が発揮するかわからず苦戦してしまいますね(><)

そんな方のために”まずはこのパーツを付ければ大丈夫!”というパーツが全てセットになっているのが”ファーストトライパーツセット”です!

ファーストトライパーツセットの種類

現在市販されているのは以下の3種類です。

これらは自分の使用するマシンのシャーシによって選び分けましょう!
シャーシ別のマッチングリストがタミヤ公式に掲載されています。

ファーストトライパーツセットに含まれるパーツ

さて、実際にどのようなパーツが含まれているのでしょうか?

フロント用のFRPステー、リア用のFRPステー、定摩擦プラローラー、マスダンパー、ボールスタビキャップ、各種ビス…と、まさに基本となるパーツがまとめて入っています!

そのため、マシン本体とこのパーツセット、モーター、電池があればすぐにまともに走らせることができます!

<後編>

これだけで基本となるセッティングが完成!

素組みの状態では遅いマシンも、このパーツセットの装着とモーターの変更をするだけで見違えるほどの早くなります♪

ファーストトライパーツセットを説明書通りに装着すると一般的なセッティングに必要な要素を全て踏まえることができるので、”基本”となる形が完成します。
この基本をまずは覚えて、様々なオリジナルセッティングを試していくのがいいでしょう。

何を買えばいいか分からない時はとりあえずこれ

セッティングのしやすさ的にもコストパフォーマンス的にも非常に充実した内容になっているので、購入するパーツに悩んだらまずはこちらのパーツセットを購入してみてはいかがでしょうか^^

ただ、どちらかというと新しいシャーシに装着することを想定して作られているので、古い世代のシャーシを使用する場合はうまくマッチしない場合があります。
その際もどうにか装着する手段はあるので、模索しながら色々と挑戦してみましょう^^;

現在は、マシンと基本セッティングがセットになったミニ四駆スターターパックも発売されているので、そちらから始めるのもありです。

スポンサーリンク