ミニ四駆の漫画

スポンサーリンク

ミニ四駆の漫画といえば!?

ミニ四駆の漫画

皆さんにとってミニ四駆の漫画といえばどの作品でしょうか?
主な作品として「ダッシュ四駆郎」を始め、「爆走兄弟レッツ&ゴー」、「爆走兄弟レッツ&ゴーMAX」等がありますね!
どの作品を読んでいたかで年代がバレてしまいそうです^^;

コロコロアニキで復活!

ここ最近のミニ四駆の漫画といえば、”コロコロアニキ”で新たに連載が開始されましたね♪
読んでみると当時の雰囲気や空気感がそのままでとても懐かしい感じがします。

漫画に登場して商品化されるのが従来の流れですが、今回はまず第1号としてZウイングマグナムが、続いてシューティングプラウドスター、そして今後発売されるであろうGブラストソニック、今後の展開が本当に楽しみです^^

漫画ならではの必殺技たち

私はいわゆる2次ブーム当時にミニ四駆をやっていたので、爆走兄弟レッツ&ゴーの漫画・アニメはとてもよく観ていました。
作中に登場するキャラクターのようにミニ四駆を走らせたくて何度もマシンを壊しそうになったのは今となってはいい思い出です^^

マグナムトルネードを再現しようとわざとコースアウトさせてみたり、壁走りをさせようとマシンを壁に立てかけて走らせてみたりと、真似をした方々も多いのではないでしょうか?

▼ 大体こんな感じになります笑

ブームへの影響

必殺技の再現はなかなか出来ませんが、それでも当時のミニ四レーサー達に大きな影響を与えてきたのは確かです^^
ダッシュ!四駆郎やレッツ&ゴー以外の作品も様々な雑誌に掲載され、ブーム時は本当にミニ四駆一色!という位の時代だったと思います。

3次ブームとなる現在は当時ほどの勢いはないかもしれませんが、当時ミニ四駆をやっていた方々が復帰したり、コロコロアニキ創刊による新リーズの連載が始まったり、レッツ&ゴーの再放送が始まったりと、今でも多くのレーサーを生み出し続けています。

爆走兄弟レッツ&ゴー!!(1) (てんとう虫コミックス) 爆走兄弟レッツ&ゴー!!(1) (てんとう虫コミックス)
こしたてつひろ

小学館
売り上げランキング : 14047

Amazonで詳しく見る

最近では、スマートフォンやPC、ゲーム器などデジタルな趣味が人気の中で、実際に自分の手で実物を改造して走らせるミニ四駆はとても素晴らしい競技だと思います^^


話が少し逸れてしまいましたが、ミニ四駆を語る上では外せない、1次〜2次ブームの火付け役の漫画たち。まだ読んだことのない方、おすすめなので是非是非読んでみてください♪

スポンサーリンク