ミニ四駆のモーターの種類いろいろ

スポンサーリンク


こんにちは!今日はミニ四駆のモーターにまつわるお話をしたいと思います!

ミニ四駆にとってモーターは心臓部といってもいいぐらいとても大切なパーツですね(><)
みなさんはどのモーターがお気に入りでしょうか?

ミニ四駆のモーターの種類色々

ミニ四駆のモーターの種類(トルクチューンモーター)

レッツ&ゴーをみていたミニ四レーサーにとっては「レブチューンモーター」と「トルクチューンモーター」が印象的だと思います^^当時から復帰した方もまずはその二つから始めてみたというレーサーも多いのではないでしょうか。

当時は社外製(タミヤ 以外)の商品も数多く発売されていたのが今でも記憶に残っています。その当時から経営している模型店を覗いてみるとたまに置いてあったりしますね。もちろん公式のレースでは使用できません^^;

現在発売されている主なモーター

現在発売されている主な種類として、片軸だと、レブチューン、トルクチューン、アトミックチューン、ライトダッシュ、ハイパーダッシュ、パワーダッシュ、スプリントダッシュが挙げられますね!

自分がミニ四駆に復帰してまず最初に購入したのはハイパーダッシュでした!
「いきなり!?」というツッコミは受け付けます(笑)
はじめからダッシュ系を使用して制御できるはずもなく、初走行は5秒で終了した経験を今でも覚えています・・・。

次に試したのはアトミックチューン!バランスの取れたいい品ですね♪
自分はこのモーターでミニ四駆の基本を学びました。

GP.215 アトミックチューンモーター 15215 (グレードアップパーツシリーズ No.215) GP.215 アトミックチューンモーター 15215 (グレードアップパーツシリーズ No.215)

タミヤ
売り上げランキング : 2965

Amazonで詳しく見る


今となってはパワーダッシュやスプリントダッシュ等を主に使用しているので、当時と比べると成長したなぁと我ながらに感じます^^

GP.317 パワーダッシュダッシュモーター 15317 (グレードアップパーツシリーズ No.317) GP.317 パワーダッシュダッシュモーター 15317 (グレードアップパーツシリーズ No.317)

タミヤ
売り上げランキング : 4933

Amazonで詳しく見る


コースレイアウトやマシンのコンディション、電池の残量等で挙動一つ一つが細かく変わってくるのでモーター選びは本当に大変ですよね(><)
でも交換してマシンの速さと動きが変わっているととても楽しさを感じます!

最初の頃はモーターの種類だけを選んでいましたが、最近は同じ種類でも一つ一つ違うことに気づき、回転数などをチェックするようにしています。
その分管理は大変になってしまいますが、これも勝利のためですね!

モーターの育成

ちなみに、”モーターの育成”というものをご存知でしょうか?
上級レーサーにとってはきっと常識ですね(笑)

マッチした種類を選び、一つ一つチェックする…だけではなく、選び抜いたモーターをより早い品になるように育て上げるのです!
復帰した当時の自分にとっては雲をつかむような話でしたが、今では機材をしっかり揃えて実践しています。

ミニ四駆のモーター慣らし方法

それではまた次の更新まで♪^^

スポンサーリンク