第三次ブームによるミニ四駆人気

スポンサーリンク


今更ですが、ここ最近のミニ四駆人気は凄いですね^^;
「ミニ四駆」の検索人気度も、ここ一年余りで急激に上昇しています。
どこまで右肩が続くかは分かりませんが、できるだけ長く続いてほしいものです。
第三次ブームによるミニ四駆人気


思えば、私がミニ四駆復帰したのは2013年、友人との会話で子供の頃に遊んだミニ四駆のことを思い出して購入したのがきっかけでした▼

http://mini-yonku.net/?p=1


始めはちょっと買って飾るだけで終わる予定でしたが、なぜか急に火が付いたのを今でも覚えています。

サイクロンマグナムを手に近所のコースが設置されているお店へ直行!
早速走らせようと電池を入れてスイッチオン!


しかし…

ノロノロノロノロ…

遅い…とにかく遅い(;´ρ`)


ほぼ素組みの上、慣らし運転なし、グリスアップなし、電池は100均…
今思えば酷いものです…遅くて当然ですね(笑)


周りの早いマシン達を見て「どうやったらあんなにスピード出るんだろう?」と疑問に感じていました。
その日はお店に向かうテンションとは反対に撃沈↓しての帰宅。ですが、その激遅試走をバネにネットでミニ四駆の改造方法を検索したり、動画を見たりしてパーツ1つ1つの違いや役割を学んでいました。

その後も失敗の連続で、走行中にタイヤやホイールがすっぽ抜けたり、慣れてきたと思いスプリントダッシュモーターを使用して全然制御出来なかったり、扱い方も分からない状態でベアリングローラーに手を出して全然回らなかったり・・・。

…様々なミスを連発してきましたが、毎回毎回気づくことや疑問に思うことがあり、楽しみながら進むことが出来ました♪何度もトライ&エラーを繰り返しながらマシンと一緒に成長出来るのでミニ四駆はやめられないですね(@^0^@)


第3次ブームのレーサーはお金や知識のある大人が多く、ガチ勢は本当にレベルが高くて尻込みしてしまうこともあります。ただ、ボロ負けや失敗もミニ四駆の楽しみなので、これからミニ四駆を始めようと考えている方は、是非周りを気にせず楽しんで始めてみて下さい^^

スポンサーリンク